スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中学生の性の裏事情
2006/11/12(Sun)
ここ何日か、
悲しい目にあってしまった中学校時代の友人の話を書かせていただいております。

彼女は右足の感覚を完全に失ってしまった。

救急車で運ばれた彼女は数時間におよぶ手術を受けた。

彼女の足はもう、神経がほとんど切れてしまっていた。
だから痛みはほとんど無く、
混乱して大騒ぎをする友人や泣き出してしまった私を見た彼女は驚いていた。
「あたしの足どうなってるの・・?」

結局彼女は1年以上かかって数回の手術を受けた。
しかし足に感覚が戻る事は無かった。

それから彼女は前向きに生きた。
入院生活の中で出会った人達のおかげで、体の障害を受け入れ、そして乗り越える事が出来たそうだ。

私がお見舞いに行った時には「一人だけ泣き出してたよね。」と笑われた。
「だって一瞬であんな事になるなんて信じられなくてショックだったんだよ!」と怒ると
「ごめんね、ありがとう。」と抱きしめてくれた。


しかし
残念な事に彼女にはまだ不幸な事があった。

妊娠してしまったのだ。
彼女は中学3年生。
もちろんとは言えないが、中絶する事になった。

相手は同級生の男子。


その頃私達の中には中学1、2年生にしてすでにSEXの経験がある子は多かった。
男女共に好奇心でしてみただけのSEXである。

興味で。
遊びで。
男子達に脅されて回された。
先輩に無理やり襲われた。
彼氏と。


今思うとひどい生活だと思う。
私が親だったらこんな事実知ったらどうするだろうか・・。

しかし当時はそれが当たり前だった。

彼女は覚悟を決め、中絶をした。

そして毎年その日になると、
子供に謝りに海へ行くようにしていると言っていた。
私も一度付いて行った事がある。
彼女は浜辺に座り、何も言わず ずっと海の遠くの方を見つめていた。

彼女はその時の相手と結婚したと言う噂を聞いた。


しかし彼女にはまだ不幸が待っていた・・


本日も応援宜しくお願いいたします<(_ _)>

スポンサーサイト
この記事のURL | 学生時代のあれこれ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<自殺 | メイン | 一瞬で失った体の一部>>
コメント

否定するわけでも肯定するわけでもありませんが、
生まれてこれなかった子供も、
その友人に命の尊さ・大切さを教えることができたので
それだけでも・・・
2006/11/12 08:20  | URL | 請負人 #-[ 編集] |  ▲ top

まさに若さだね~でも( ;∀;) カナシイナー 
2006/11/12 17:02  | URL | びわ #-[ 編集] |  ▲ top

こんにちは☆
ほんとにすごく不幸な友達ですね!
でも前向きに考えてるって感じがします。
これからいい人生を送ってほしいですね!!
2006/11/12 17:15  | URL | bun #-[ 編集] |  ▲ top

神様がいるとしたら、命あるものそれはすべて意味があると思います。
それが宿命。だからこそ神様に生かされた命あるものの行動には必ず意味があると思います。
それがどんな意味なのか?
いいことも悪いこともすべて何か意味があるはずだと僕は信じてます。
彼女のしていることも何か意味があるはずだと思います。
だからこそいろんな感情や気づきがあると・・・
2006/11/12 23:53  | URL | ume #-[ 編集] |  ▲ top

性のあり方を考えないといけませんよね・・
簡単にSEXはできないし、またしちゃいけないですよね。
傷つくのは最後は結局、女性の方が多いから・・
その友達はほんと不幸続きなんですね・・・・
何か気持ちが切なくて悲しくなります。
2006/11/14 02:32  | URL | 健一 #-[ 編集] |  ▲ top
コメントありがとうございます<(_ _)>
>請負人さん
そうですね・・難しい問題ですが、
反省出来る事が大事ですよね。

>びわさん
悲しいねー;;
一瞬気を抜いただけでこうなるんだね。

>bunさん
前向きと言うより諦めが多い気もします;;
悲しい目をしている印象ですね^^;
今は幸せな家庭のママになっていると嬉しいです!

>umeさん
本当に。
この世に悪い事でも良い事でも、意味の無い事なんてありませんよね^^
こういった経験は彼女を大きく変えたと思います。

>健一さん
こうゆう問題は最終的には女性が全てを抱えなければいけない事になりますね;;
だけど自分にも責任があるから複雑な心境なんだと思います。
中学生でここまであれこれある子は悲しすぎますね・・
2006/11/14 02:48  | URL | 碧月 #-[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://urajijyou.blog79.fc2.com/tb.php/30-3e481436


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。