スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あれからどのくらい・・
2007/07/02(Mon)
最後に話したのはいつだっただろう。


毎日毎日、時間に追われる生活が当たり前になっている。

さっさと寝ればいいのに
なんとなく落ち着かなくて、日々寝不足。

休んでいた夜の仕事も復帰することになり、
久々の出勤は飲みすぎてしまいボーイに八つ当たりをする私。

ニコニコしてる余裕なんて無いくせに
それでもやっぱり水商売に生きがいを感じる。

一生懸命・・・むしろ、がむしゃら。
日曜日
すっかり昼間の仕事に慣れてしまった私は、休みなのに朝の7時半に目が覚めた。

のんびり映画でも観ようと私が選んだのは『ハウルの動く城』
もう何度も観てるけど、ジブリの作品は何度観ても飽きない。

だけど気付けば寝てしまっていた。

起きたら11時頃で、携帯を見ると留守電にメッセージが一件。

おばあちゃんからだった。

「おばあちゃんじゃけど元気でしよる?何も言ってこんけどお米はまだあるんかな?
 心配してるよ、また電話してな、元気でな。」

気付かないうちに
最後に話してからそんなに日が経ったのか・・。

少し寂しくなった。

私は風邪も引かず相変わらず元気で
一人暮らしも困ることなく生活している。

忘れちゃってたんだなぁ・・

すっかり一人に慣れているけど
私はたった一人で生きてきたわけじゃないもん。

誰かが傍に居てくれて、支えてくれて

でもあたしは大丈夫だよ。って勝手に自分で思ってるだけで

心配掛けてる人が居るんだってこと

忘れてた。


おばあちゃんの家に電話したら伯父さんが出た。

なんとも嬉しそうに「久しぶりじゃな!元気でしとるん?」って。

「元気そうじゃけ安心したけどな、心配しとったんで!」

照れくさいのと申し訳ない気持ち。

「いやー連絡出来ずにすみません!全然元気でやってますよぉ~!」

元々ローテンションが基本な私だが、
水商売の接客に負けないテンションの高さで返事をした。


それからおばあちゃんに替わってもらい、あったかい会話が続いた。

少し前から痴呆が見られるおじいちゃんは毎日フラフラと出かけているそうだ。
時にはオートバイで出かけてしまうらしく

「いつか事故するで。」と、おばあちゃんは言った。

私は、「危ないからバイクは取り上げなきゃ駄目だよ。」と言ったのだけど

「そんなことしたら暴れるけぇ。気難しいおじいさんじゃけぇの。」

「おばあちゃん結婚する相手間違えちゃったのかもねー。」と言うと

「おばあちゃんの時代は相手を選べる時代じゃなかったんで、親が勝手にひっつけたんじゃ。」

私は笑った。

勝手にひっつけられた相手との間に生まれたうちの一人が、私のロクデナシの父親なんだ。

そしてそんなおばあちゃんのことが大好きな孫が私。


別にどうってこと無い会話だけど
そんな会話に私は自分の命に感謝する。


あと何回

あと何日

あと何時間

大好きなおばあちゃんに会えるだろう。



ブログランキングに参加しています。
↓のボタンをクリックしていただくと、1票入ります!
ご協力くださいませ<(_ _)>

スポンサーサイト
この記事のURL | 私生活・小言あれこれ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<人生これから | メイン | 小旅行>>
コメント

おばあちゃん・・おじいちゃん・・
私には、親よりも大切な存在かもしれません・・。

今忙しいから・・いつでも逢えるし・・また顔を見せに行くよ・・
そうやって先延ばしにしていた。
一人で入院して闘病生活を送っていた祖父にそう言い続けた。
本当は寂しかったのだろう。もっと孫と話たかっただろう。
でも頑固で律儀な性格だったから、いえなかったのだろう。
今でも祖父には、申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
私にはもう、仏壇の前で線香をつけることしか出来ないが・・手を合わせて、祖父が天国から見守ってくれていると信じている。
それからは、一人残された祖母を大切に・・積極的に電話をしたり顔を見せにいっている。

誰もに『死』は訪れるけど、いつ来るかなんて分からない。
でも失ってから・・気がついても、後悔しても遅いんだ。

余計なことかもしれませんが・・普通、二人いる祖父母・・
でも碧月さんは一人ずつかもしれませんね・・
一人ずつでも多くの愛情を注がれているから寂しいと思ったことがないにしても、大切にしてあげてください。
血のつながっている『孫』という存在はやはり可愛いはずです。
この小さな日本におられるのですから、時間があればお顔を見せてあげてください。
夜行バスや飛行機、新幹線を使うとすぐに着くのですから。
せめて電話だけでも・・
小さなことが、祖父母には生き甲斐になるのでしょうね。
長々と、偉そうにいってしまいごめんなさい。
今は私も〝祖父母孝行〟を心がけています。
人生の先輩、様々なことを体験している祖父母と話すことは、今後の人生を生きていく糧になると信じています。
2007/07/03 18:54  | URL | mao #-[ 編集] |  ▲ top
一番の孝行は・・・
一緒に居られる時間が
どれくらぃあるんだろうって。
2007/07/05 21:39  | URL | さくらい聡 #-[ 編集] |  ▲ top

はじめまして。女性ブログ応援サイトのファイブスタイルです。

数多くあるブログ関連サイトですが、当ファイブスタイルは女性に特化し、女性らしい5つのスタイルのカテゴリから貴女様のブログを紹介出来ればと考え、担当者である私が1つずつ訪問し、ご紹介させていただいております。

スパムのように不快に思われた方、および既にご案内を受けた方にはお詫び申し上げますが、貴女様にもお役に立てればと思いますので、是非一度ご訪問下さるようお願いいたします。

詳しい説明はこちら⇒ http://www.fivestyle.biz/info/guidance.php

ファイブスタイル
http://www.fivestyle.biz
2007/07/07 17:36  | URL | ファイブスタイル #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

親を大事にする気持ちは大切ですね。

おじいちゃん、おばあちゃんが元気でいられることが一番の安心ですね。

2007/07/09 20:47  | URL | エステ社長 #-[ 編集] |  ▲ top
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/20 20:56  | | #[ 編集] |  ▲ top

はじめまして
みづきさんの生い立ちからすべて読ませてもらって…涙がでてしまいました(ノ◇≦。)
同情じゃないです!
すごいいい子に育ったんだなって思って
壮絶な生き様なのに、すごく前向きで思いやりがあって…

これからもがんばって★応援させてください!
2007/07/22 01:59  | URL | meg #-[ 編集] |  ▲ top
船舶料理士
船舶料理士とは、船舶内で、船員の食事の調理や管理を行う専門家を認定する国土交通省管轄の国家資格 http://maelstrom.stepuptechnologies.com/
2008/11/05 11:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://urajijyou.blog79.fc2.com/tb.php/149-50fbc5d4


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。