スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自分らしくね。
2007/05/07(Mon)
私は

人より少し苦労が多くて
人より少し多く考える。

人より少し痛みに敏感で
人より少し臆病だ。

私はまだ23歳。

偉そうに文章を書いているけど、
あたしなんて人生を語るにはまだまだ何もかもが足りてないんだよ。
そんなことないよ。って、もし誰か思ったなら、それは間違い。

私は弱い。

人並みの強さすら持ち合わせていないだろう。


そりゃ辛いよ。
寂しいよ。

だけど一人で頑張るしかないんだよ。

あたしだってお母さんが居れば

家族が居れば

人だらけで空気の悪い都心なんかで一人暮らすこともなくいれたはずだ。


私のことを良く知ってる友達はみんな驚く。

近所のコンビニにも一人では行けなかったあたしが東京で一人暮らしだなんて。って。

友達はまるで私が家族のように心配してくれる。
友達のお母さんまでも私を心配してくれる。


そんな言葉に弱いよね。


会社で上司に理不尽に怒られたってなんとも思わないよ。

だけど

友達に
「いつでも帰ってきていいんだからね。」

なんて言われると、私は涙目になってしまうんだ。

強がってるのがバレバレじゃないか。


23歳らしく、自分らしく。
あたしはそれでいいんだ。

55

素直に笑って泣ける年齢ってありがたい。


クリック投票していただけると嬉しいです。宜しくお願いします<(_ _)>

スポンサーサイト
この記事のURL | 私生活・小言あれこれ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<逃げ癖 | メイン | ママ、ありがとう。>>
コメント

〝自分らしく〟か・・・

なんか重みがあって、今の私にはすごく考えさせられる言葉です。

でも、私の背中を押してくれるような言葉・・

ありきたりな言葉だけど忘れていました。

いつもこんな私を励ましてくれて・・本当にココは素敵です。
碧月さん、ありがとうございます。
2007/05/08 17:02  | URL | mao #-[ 編集] |  ▲ top

>偉そうに文章を書いているけど、
あたしなんて人生を語るにはまだまだ何もかもが足りてないんだよ。


私も同じように考える事があるけれど、地平線の彼方に見える蜃気楼と同じで、きっとどこまで行っても、「まだまだ足りない」んだと思います。

そういう考え方自体が、傲慢なのかもしれない。

あるレベルまできたから、もうこれでいいんだ、とかって思ったときに、自分よりも未熟な人に対して偉そうな態度を取りがちなのかもしれません。

小学生だろうと大学生だろうと、どっちが偉いとか、価値が高いとかいう問題ではないですよね。

小学生である自分を恥じず、素直に認め、堂々と受け入れる。価値を認めて賞賛する。
それでいいんでしょうね。
2007/05/09 00:24  | URL | kazu #-[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://urajijyou.blog79.fc2.com/tb.php/134-9a4b345f


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。