スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
馬鹿馬鹿しい
2007/04/07(Sat)
人を批判するということ・・
それがその人であって、他人がどうこう言うことじゃない。

思っても口に出すなと思う。

噂や陰口、悪口。

言うなら直接本人に言うべきだ。
言えないなら心にしまえばいいだけのこと。
それを他の人にあれこれ悪くいうのはおかしいんじゃないだろうか。
私は今まで心の底から嫌いになった人間はほとんど居ない。
本気で怒ることも滅多に無い。

ちょっと嫌な思いをさせられたって、それはお互いに理由がある。
自分のことばかり考えてたら怒りっぱなしの人生だろう。

義母が私を血だらけになるまで虐待したことだってそれには理由がある。
義母も悪いし、私も悪い。
関係している父やその他の人間の事情や環境を含めてそうなった。
だから私は義母を恨んだりはしていない。
父のことも、私を生んですぐにどこかへ行ってしまった母のことも。


高校の頃に一人厄介な女子生徒が居た。

発端はその子の友達と私が仲良くなったとゆう、ヤキモチという感情から始まった。
「友達をとられた。」
その時点でくだらない話なのだが、その子の怒りはどんどん大きくなっていった。

というのも仲良くなった子はその子のことを好きではなかったのだ。
パシリに使われたり、都合のいいときにだけ一緒に居させられるような関係だった。

そんな中私と話す機会ができ、意気投合して仲良くなった。

しかし自分が悪いなんて考えもしないその子の怒りは増すばかり。
ありもしない私の噂を学校中にばら撒き始めた。

私のことを知りもしない子がだ。
そしてその噂を、私のことを知りもしない生徒が信じ、私は変な目で見られるようになった。

私が仲良くしていた友達には、いわゆるヤンキーが多かった。
だから、「喧嘩するときはいつも武器で人を殴る子なんだよ。」と噂を流されれば、みんな信じる。

学年で一番かっこいいと言われてる男の子と二人で登校すれば「たらし」と言われ、
他校の男の子と付き合えば「ヤリマン」だ。

馬鹿馬鹿しい。

元々自分から人に話しかけたりする性格じゃないこともあって、友達はほとんどできずにいた。
中学の頃の強制的な友達同士のくだらない絆みたいなやつで懲り懲りだというのもあった。

まぁいいや。
私は気にせず、のん気に過ごした。

そこまでならそれで済んだのだ。

だけど、その子は私を怒らせてしまった。

私の友達にまで攻撃の手を伸ばし始めたのだ。
パシリに使われていた友達のことも傷付けた。

私はその子を敵と認識した。


つづく

ブログランキングに投票していただけると嬉しいです~<(_ _)>
クリックしてください★

スポンサーサイト
この記事のURL | 私生活・小言あれこれ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<人の振り見て | メイン | 仕事は甘くない>>
コメント

始めまして。
時々、読ませてもらってます。
 
状況は違うかもしれないけど、私も同じ様な目に
遭った事があります。
私をよくも知らない子に身に覚えのないうわさを流されたり。
やった本人は、大人になって忘れていけるかもしれないけど
やられた方は、案外覚えてるもんですよね。
この年になって、意外にあの頃の事って傷になって
残ってるなぁって事を私は自覚しました。

話しは変わりますが、あなたの事、知りもしない私が
こんな事言うのは、何様のつもりだって感じなんだけど、
自分も悪かったなんて思わないで欲しい。
うまく言えないし、自分でもキレイ言みたいな言葉しか
思い浮かばないのが,本当にもどかしいですが……。

友達に親の事情で施設で育った子がいます。
話しのニュアンスによると虐待もあったようです。
彼女は今、事情があって連絡が取れませんが……。
私が、その友達に生い立ちを聞いて、色々な思いが過りました。
何も知らない私が、泣くのは何か間違っていると思い
我慢しましたが、涙が流れました。

親の事情もあると思います。
親だって人間ですから。
でも、自分が悪いなんて思わないで欲しい。

通りすがりの人間が、こんな発言をして、
気分を害されたら、ごめんんさい。
でも、今までの人生・環境の中で、あなたが「生きる」
という事を、選んでくれた事が本当に良かったと思います。









2007/04/07 23:23  | URL | vivi.s #-[ 編集] |  ▲ top

vivi.sさん
初めましてです!
気分を害するなんてとんでもないです。
いただいた言葉に涙が出そうになりました。
私が悪いとは思いたくないんです。だけど無意識にそう思えば楽なんですよね。
これはもうしょうがないことです^^
私も生い立ちを話して友達が涙を流してくれたことがあります。
一人じゃないんだなって思えた瞬間でした。
でも本当に、生きてて良かったです!
ありがとうございます。
そのお友達さんも心に深い傷を負ってるのですね・・
連絡が取れないのは心配ですね;;

苦痛な感覚とゆうのは一番覚えているものかもしれませんね?
嫌な思いをさせられた方は忘れることはありません。
させた方には、嫌な気持ちがどんなものか気付かせてやりたいと思ってしまいます・・。

また是非読みにきて下さい!
良いコメントを本当にありがとうございます<(_ _)>
2007/04/08 01:12  | URL | 碧月 #aEmTB4nk[ 編集] |  ▲ top

ある人が、
「言いたいことは明日言え」って
発言したのを思い出しました。

ちょっと「ムッ」となって言った事は
それだけの価値しかなく、ね。

明日なら、
反省もあり、前向きになり、
時間たつと熱もいい意味でさめるし。

それが人間関係を築く秘訣みたい。

分かるような気がします。

でも、貴方は前向きだから、人柄も伝わります。
分かってくれる人は、知らないだけで
絶対にいます。

傷付け合うことを伝染させたくないですね。
寂しくなります。

2007/04/15 01:19  | URL | さくらい聡 #-[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://urajijyou.blog79.fc2.com/tb.php/124-a1ef8949


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。