スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
親友からの贈り物
2006/10/31(Tue)
彼女が私にくれたもの・・・


『たんぽぽ』
ある日
授業が終わってまもなく
彼女がたんぽぽの花を一輪握って私の教室へやってきた。

この記事のURL | 学生時代のあれこれ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
何かを変えてくれた親友
2006/10/30(Mon)
「人生とは輪廻を繰り返す事。」

難しい事を言っていた彼女は
今では遠い存在。

出会った頃からずっと遠い存在だったのかもしれない・・。

この記事のURL | 学生時代のあれこれ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
虐待の記憶
2006/10/24(Tue)
書きたくなった事があったので書かせていただきます。


先日、『私の頭の中の消しゴム』という映画を観ました。

記憶が徐々に消えていってしまうという、早い話がアルツハイマー病の女性の恋のお話。


記憶って何でしょうね


何故この映画の話を出したのかと言うと・・・

この記事のURL | 幼少時代・虐待 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
接客とは何か。
2006/10/23(Mon)
ついに銀座での仕事が始まる。

が、その前に
キャバクラを辞めた理由を書かせていただこうと思う。

この記事のURL | お水日記 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
心機一転
2006/10/22(Sun)
続きを書いていきます。


夜逃げした父からは暫くして連絡がありました。
無事に過ごしているようで一安心。

地元ではと言うと、
しつこく追ってきた例の男は父が建てた家と、実家の車を3台手に入れ気が済んだようです。

ちょっと悔しいけど、しょうがない。諦めるしかない。


そして私はやっと仕事を始めた。

この記事のURL | お水日記 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
私は死なない
2006/10/21(Sat)
話はやっと、東京での生活の話になるのですが・・・


4月に東京へ引っ越してきて、
合間に歌舞伎町でヘルプ出勤をするものの入店はしないまま
1ヶ月程無職の生活が続いた。


確かあれは5月の12日。

父が夜逃げをした。

この記事のURL | 生い立ち | CM(8) | TB(0) | ▲ top
変わっていく父
2006/10/20(Fri)
今日は東京へ引っ越してくるまでの出来事を書いていきます。


クラブを辞めたのは今年の3月の終わり。
「東京に引っ越す事になりました。」という理由で。

私が家を出ようと決めたきっかけは父にあった。

前にも書いた通り、
父はヤクザで、そして右翼の会長でもあった。

この記事のURL | 生い立ち | CM(6) | TB(0) | ▲ top
姉妹店
2006/10/19(Thu)
今日は地元のクラブでのお話。
昨日書いた激しいパブのお店が本店で、姉妹店がこれから書くクラブです。


パブを辞める頃にクラブの方の店長に
「辞めるならうち来れば?雰囲気も合うだろうし欲しい顔だから。」と言われました。

ちょっと複雑だったけど良い機会だと思い、パブの皆も背中を押してくれ、入店する事になった。

この記事のURL | お水日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
激しいお店
2006/10/18(Wed)
スナックの次に働いたお店のお話です。


友人の紹介で入ったパブ。キャバに近いパブでしたが、
歌舞伎町やそこらのキャバには負けないくらいの

激しいお店でした。

何が激しいって・・・

この記事のURL | お水日記 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
水商売の第一歩
2006/10/17(Tue)
今日は18歳から3年間勤めたスナックでの話です。


働きだしたきっかけは、
高校の友達のおばあちゃん(ママ)とお母さん(ちーママ)がスナックをやっていて
学校行事でそのお母さんと会って話す機会があった時に

「水商売顔だね~!良かったらうちの店おいでね、おやじウケするわよ!」

と言われたのがきっかけ。
どうせ進学も就職もしないし、バイトで働かせてもらおうと決めたのでした。


面接へ行き、最初に言われた時給は、なんと900円

この記事のURL | お水日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
大好きだった人。
2006/10/16(Mon)
今回は高校生の頃のお話。


中学の頃とは打って変わり、
持ち前の集中力と暗記力が生きて特に苦労もせず私は成績優秀と呼ばれる生徒の一人となった。


そんな高校1年の半ば頃、私は失恋をした。

中学2年の頃から付き合っていた彼と別れる事になった。

この記事のURL | 学生時代のあれこれ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
中学生時代
2006/10/15(Sun)
今日は中学校時代の私の生活を書かせていただきます。


中学2年からは自然と好奇心旺盛な、いわゆる不良グループへ仲間入りをした私。

今まで22年間の人生の中で一番
何も怖くなかったし、先の事なんて一つも考えていなかった時期でした。


喫煙、飲酒

集団リンチ、喧嘩

窃盗

学校破壊

教師虐め

暴走族

自殺未遂

集団レイプ

SEX、妊娠

薬物乱用


この記事のURL | 学生時代のあれこれ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
父はヤクザ
2006/10/14(Sat)
生い立ちの続きを書いていきます。


中学校へ入学したものの
たまたま道路一本の差で学区外、小学校の皆とは違う中学に通うことになってしまった。

たった一人。

だけど自然と友達ができ、普通の中学生らしく生活をしていた。
一つ言うと、母が居ないので自分でお弁当を作るのが精神的に辛かった。


しかし

もうすぐ2年生になるという2月のとある日に

父が逮捕された。

この記事のURL | 生い立ち | CM(4) | TB(0) | ▲ top
私の生い立ち
2006/10/13(Fri)
今日は私の生い立ちみたいな事を書かせていただこうと思います。


生まれたのは1983年11月25日、東京都中野区で産声をあげたそうな。

2歳頃に両親が離婚。

母は何処かへ消え、父の実家岡山県の山奥に預けられ、
おじいちゃんおばあちゃんに面倒を見てもらうことになった。

幼稚園を卒園する一年くらい前に、父の再婚が決まったので神奈川へ引っ越す。

小学校に入ってからすぐに環境の違いに付いていけず、
3年間の摂食障害、拒食症になる。

父は何も知らず毎晩呑みに出たまま朝方帰ってきては仕事に行く毎日だった。

この記事のURL | 生い立ち | CM(4) | TB(0) | ▲ top
銀座の街
2006/10/12(Thu)
銀座の街ってすごく綺麗ですね。
日本一の地とも言われる・・・

高級ブランドのお店が並んでいて
通る車もピカピカの高級車ばかり。

実家を飛び出し、カラダ一つで東京へやってきました。
この記事のURL | 生い立ち | CM(4) | TB(1) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。